会社概要 利用規約 プライバシー 免責事項 
2000円札流通促進作戦!「なんじゅね?」

過酷な旅ルール決定!

以下は今回沖縄から東京までの2000円札普及の旅に出る、島袋、末吉、小渡の3名に手渡された「覚書(?)」です。3人は署名、捺印後この書類を私たち「当局」に提出済みです。わははははは!もう君たちは後戻りできない!


「なんじゅね?」旅の目的

1万人に2000円札を広めるべく旅をしてもらう。ゴールは、とりあえず、1万人(各県最低100名)達成し、東京の日本銀行本店に(勝手に)報告をすること。



「なんじゅね?」旅のルール

@ 2000円札に交換してもらった人には必ず署名をしてもらうこと

A 各県に入る時、出るときは必ず3人一緒。

B 生活費は1日2000円(食費、宿泊費、交通費込)1ヶ月分を前払いとする。

C ヒッチハイクは禁止。移動は公共交通機関を使用すること。

D アルバイトで、お金をもらうのは禁止。

E 旅の最中は、禁欲生活!(原文はもっと露骨な表現)



罰則

1人でも、以上のルールを破った場合は、各県の最低ノルマを倍とする!



その他

※ 車はスタッフの機材運搬用で、君たちは基本的には使うことはできない。
(スタッフ用の車にある簡易)シャワーは1回10円
※ 旅の途中で津波氏の指示が出た場合は、それに従うこと。

署名

編集者コメン
この企画にはディレクターが原則1名とAD1名が同行します。撮影、編集機材の運搬が要なことから、ワンボックスカーを利用します。しかし、彼らスタッフの生活費も一日2000円です。特にADタケフシはすべての旅程を島袋、末吉、小渡ら3人と共にし、東京のゴールを目指します。本企画HPではインターネットを利用してリアルタイムにその模様をお伝えする関係上、これらのルールにやらせはありません。関係者すべてが真剣に取り組んでいます。

戻る

会社概要 利用規約 プライバシー 免責事項 
(c) TEGLET Corp. 1987-2017